品質保証

製品品質を監視することは事業収支への影響を及ぼすだけでなく、日々更新される様々な法規制への対応策にもなります。しかし、それは企業間の努力と協調を必要とし、容易なことではありません。

責任の委譲

製品が最終消費地に届くまでには幾つものサプライチェーンを経る必要があり、それぞれのサプライチェーンを異なるシステムで監視するのは複雑すぎて困難です。 品質保持とトレーサビリティ確保のためには、運営上の全ての障害要素を考慮した体系的管理方式の検討が必要です。

全行程にわたる監視

デルタトラックのソリューションは適正在庫管理をサポートする一方で、政府やサプライチェーンが求める輸送状況把握に必要なデータの透明性を提供します。

社内輸送ソリューションを選択